風俗店での面接をする前に知っておくと良いこととは

風俗店での面接をする前に知っておくと良いこととは

風俗の仕事をしているからと言って誰もがガッポリ稼いでるわけではありません。折角、風俗の求人に応募して仕事をする場合はできるだけ工夫をしましょう。

今回は【風俗求人に応募して高収入を得るための秘訣】についてお話します。

面接で採用されると写真撮影があります

撮影される写真は店舗のオフィシャルWebサイトや風俗情報サイトに掲載されます。いわばあなたの広告になります。大部分のお客さまはインターネットや風俗情報誌から女の子の写真を見て選びます。

各店舗とも写真撮影には力を注ぎます。あなたがどんな風に撮影されるかによって稼ぎが変わってきます。店舗のコンセプトと一致するように最大限の魅力を出しましょう。

ここで妥協してはダメです。大胆なポーズも恥ずかしがらないことです。

しっかりと講習を受けることです

講習は店舗のスタッフや女性の先輩によってリアルの仕事に近い感じです。裸になることもありますから躊躇しがちです。しかし、風俗の仕事が初めてならばしっかりと勇気を出してうけておきましょう。

初めて風俗の仕事をする場合は、大部分の女の子はどんなことをするのか知りません。細かいテクニックはすぐに身につくものではありません。大まかでも仕事の流れが分かれば慌てることもないでしょう。

特にフェラチオや素股はしっかりマスターしておけば指名も増えてガッチリ稼げます。お客さまを持てなすマナーなども基本的なことも教えてくれます。

玄関で自分とお客様の靴を揃えるとか服を簡単にたたむとか……シャワーからでたお客さまを拭いてあげるとかです。簡単なことですが、しっかりと学んでおきましょう。

店舗ではDVDを見て実地講習をしないものもあります。またアダルト動画を見て男性のスケベ心理を勉強することも大切です。